0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

低農薬米 ゆきひかり

  • おすすめ商品
通常価格:¥630~ ¥2,870 税込
¥630 ~ ¥2,870 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
1年産 北竜町【日本農業大賞のお米】
  
【ゆきひかりとは?】
1980年代に北海道で多く栽培されていた
品種です。
ゆきひかりは粘りが少ない品種で、冷めた時にパサつくという欠点があり、
平成に入りきらら397、ほしのゆめ、ななつぼしと
食味の良いお米が次々に誕生しまして、
ゆきひかりの生産量は年々減少し、今では北海道でも1つも作られていないといわれています。
  
【米アレルギーとアトピー】
現代病といわれている、アトピーやアレルギー。
近年増え続けているといわれています。
牛乳 、卵、小麦、米が原因といわれ、
砂糖、果糖、アルコールの取りすぎも言われています。
これらをエネルギーとして消費するために、
運動で体を動かすと症状が軽くなるといわれ、
現代日本の飽食、運動不足が問題になっています。
  
【悪玉菌 退治!】
平成21年新聞記事などで北大教授が、
「ゆきひかりには、腸内の悪玉菌を減らす性質があり、
アレルギーを抑える性質がある。」と発表しています。
マウスを使った実験でゆきひかりを与えると、
腸の粘膜を覆う粘液を分解する細菌を、
減らせる事が分かりました。
バリアとして働く腸の粘液が保たれ血液中にアレルゲンが
取り込まれにくくなるとみています。
  
【消えゆくお米 ゆきひかり】
当店では、ひまわりの里北竜町に依頼して、毎
年ゆきひかりの生産をお願いして販売しています。
ぜひ、ゆきひかりが消えないように、食べてみて下さい。
よろしくお願いします。
【北竜町】 空知管内の北部に位置し暑寒別連峰の裾野に位置し、夏には150万本のひまわりが咲く「日本一のひまわりの里」です。 約140戸の生産農家が生産履歴を記録し登録しています。 町全体で「生産情報公表JAS」を取得したことが評価されて、 第46回日本農業賞〈集団組織の部〉大賞受賞しました。
ページトップへ